アドラー心理学を学ぶ 勇気づけのページ 福岡 熊本 共依存・アダルトチルドレンの克服

 

 
 
 
 

Written by ..本郷ひろなか   本郷ひろなかプロフィール  

神よ願わくは与えたまへ(宗教・神秘系とは関係ありません) 
 
2016年/1/29(金)更新     ひとりごと (昔の日記です。) 


 

ヒューマン・ギルドの「アドラー心理学ベーシックコース」が熊本市で開催されます。お申し込みは、熊本こころ相談室ヒューマン・ギルドにどうぞ。

◆日程:2016年9/3.4.17.18(土日全4日間) ※お申し込み締め切りは8/29(月)までとなります。
 土曜日13:30~19:00 日曜日9:30~17:00  
  講師:岩井俊憲(ヒューマン・ギルド代表)、永藤かおる(ヒューマン・ギルド研修室長) ※2人の講師が2日間ずつ担当します。 

<会 場> ホテル熊本テルサ 研修室A 


<料 金>
初めてご参加の方は 60,000円(税込) 
再受講でのお申し込みは 21,600円(税込み 再受講はヒューマン・ギルドのプレミアム会員で4名様限定)


アドラー心理学を学びたい人(電話やSkypeで学べます)やアドラー心理学をもとにしたカウンセリングを受けたい人(全国どこからでも通話代無料の電話カウンセリングが受けられます。)は、「熊本こころ相談室」に、まずご連絡ください。

  
「電話カウンセリング」初回30分ワンコイン     

 


アルフレッド・アドラーの言葉
「人間であるということは、劣等感を持っているということだ。」

私たちアドレリアンは、劣等感を忌諱しません。「劣等感は宝物だ」(by岩井俊憲先生)と思っています。
人間でいる限り、劣等感を持ち続けるからです。
それは、人間が「より良くなりたい。よりパワーを持ちたい」という欲求を持っているからです。
この欲求のせいで人類は発展してきました。そして、この欲求がある限り、必ず劣等感を持つのです。
アドラーの言葉「劣等感を言い訳にして人生から逃げ出す弱虫は多い。しかし、劣等感をバネに偉業を成し遂げた者も数知れない。」
劣等感万歳!
皆さん、劣等感を乗り越えましょう!

劣等感を乗り越えるコツは、まず、人と比べないことと過去を振り返らないことです。劣等感を持った今の自分を より成長した未来の自分にするべく、今、行動することです。

アルフレッド・アドラーの言葉
【「やる気がなくなった」のではない。「やる気をなくす」という決断を自分でしただけだ。「変われない」のではない。「変わらない」という決断を自分でしているだけだ。】

責任転嫁をする癖のある人は、他の人が何かを言ったことを捉えて、「ああぁ。そんなことを言われたから、やる気がなくなった。」と人のせいに責任転嫁をします。
自分のやることがうまく行かなかったときに、関係している人間のせいや、環境のせいや、時代のせいや、自分の気分のせいにします。

私たちは、責任転嫁をしないで、自己責任を持ちます。

自分の「やる気」は自分のものです。自分がコントロールしているのです。私たちは、自分の中の「やる気」が独自の動きをして勝手になくなったり出でたりはしないと思っています。

そんな気持ち悪い。

私たちは、自分の中に勝手に動く 気持ちの悪い「やる気」を飼っていません。
私の「やる気」は、私が出したり、なくしたりしているのです。私の決断によって私の「やる気」はコントロールされているのです。

もちろん、やる気を出さなくてもいいのです。その人の自由です。もちろん、やる気を出してもいいのです。

私たちは、自分の生き方をいくらでも変えることが出来ます。ただ、生き方=「受け止め方、考え方、価値観、行動のパターン」は非常に癖になっているので、簡単には変わりません。

それでも、どんなに困難であっても変えるぞ!と決めた人は、確実に変えていきます。

「変われない」と言い訳をする人は、困難さを理由に逃げているだけだと私たちは思っています。

逃げている人を非難しているわけではありません。

人間ですから、言い訳をして逃げたいこともあるでしょう。

そして、逃げないで、困難さに立ち向かって変えることもできるのです。

と思います。


アドラーの言葉
「どうしたら他の人々を喜ばせることが出来るかを、毎日考えるようにするといい。
そうしたら、憂鬱な気分など吹き飛んでしまうだろう。
逆に、自分のことばかり考えていたら、
どんどん不幸になっていく。」アルフレッド・アドラー

自分のことや、自分の問題ばかり、自分の不満ばかり考えるから、不幸な気分になるのです。

自分が、他の人々のどんなお役にたてるのか?

彼らのために、具体的にどんなことが出来るか?と考えていくと、

不幸な気分なんて吹き飛んでしまうのです。

ただし、自主的に、喜んで、自発的にです。イヤイヤ、義務的にやったら共依存です。

紅白で歌われたあの長い歌の「おかあちゃんのためなら、えんやこーら。おとうちゃんのためなら、えんやこーら。」なのです。力が湧いてくるのです。

不良で喧嘩ばかりして、暴走を繰り返していたような青年が、愛する妻との間に可愛い赤ちゃんが生まれたとたん、

真面目に頑張って仕事をし出すのも、妻や赤ちゃんのためにという意識が芽生えるからです。

自分の苦難だけを見つめ、自分の問題を解決することだけを考え、自分の不満ばかりふりまわしている人は、

不幸なままなのです。

と思います。


アドラーの言葉
「理不尽な上司や学校の先生に、むりやり認めてもらう必要はない。市場価値の高い人間になればいい。より大きな共同体で考えればいいのだ。」


分かってくれない相手を分からせようとする努力ほど空しいものはありません。「分かるのは相手の課題。私の課題ではない。」

自分の属している学校とか、会社とかよりも もっと大きな共同体を考え、その共同体に貢献できる自分を目指せばいいのです。もっと大きな共同体で活躍すればいいのです。

あるいは、その属している所属集団の中での自分の動きを「より大きな共同体への貢献」を考えた動きにしていけばいいのです。
小さな枠組みに縛られる必要はありません。

SMILE勇気づけの人間関係セミナーを練習していくと、

このようなアドラー心理学的生き方が出来るようになってきます。

アドラー心理学的生き方とは、どんな生き方かというと、簡単に言うと、「自分のことが好きで」「周囲の他者を信頼して安心して」「自分が周囲や社会に貢献しているお役にたてている」と感じて、幸せに生きていくことです。

例えば、夢を叶えることや目標を達成すること自体には、それほど執着しなくなります。それよりも、そこに向かうプロセスを心から楽しむようになります。

アドラー心理学は、目的論の心理学ですから、目標を達成することを否定はしませんが、目標を達成するかしないかはただの結果にすぎないので、結果よりもプロセスの方に注目するのです。

目標の達成よりも、それに向けたプロセスとか姿勢や努力が大事なのだと思うのです。

結果主義に陥ると、結果によって気分が左右され、不幸になります。頭の中が結果主義になると、簡単に達成できそうなものには取り組むが、大きな目標には取り組みたくなくなります。チャレンジ精神が薄れます。

もっとひどいことになると、結果のためには手段を選ばなくなったりします。

その手段であるプロセスこそが大事だと私たちは思っているのです。誠実な手段で正々堂々とチャレンジすることこそが、幸せだと思うのです。

結果なんかどうでもよくて、目標に向かうプロセスにこそ、幸せが潜んでいると思うのです。プロセスを生み出しているという意味においてのみ目標は大事だと思うのです。

人は、結果主義で話されると、とても勇気をくじかれます。「がんばったかもしれないけど、結局ダメだったじゃん。」て、言われた日にゃあ。ガーンって。

子どもにプロセス主義で話すと、子どもは勇気づけられます。「確かに不合格だったけど、あんなに君がんばって勉強していたじゃん。パパ見ていたよ。結果なんてどうでもいいじゃん。」

あなたは、結果主義で考え、言動して、自分の勇気も他者の勇気もくじく人になりたいですか?

それとも、プロセス主義で考え、言動して、自分も他者も勇気づける人になりたいですか?

あなたも、「アドラー心理学SMILE勇気づけの人間関係セミナー」を学び、練習して、プロセス主義を習得して幸せになってみませんか?

実は、「スマイル」は子どもをどうにかしたり、配偶者をどうにかする方法ではなくて、自分改革の手引書なのです。

それは、次のような段階を経て実現されます。

第一段階:何をどうすればいいかわかる。(SMILEを受講して納得した段階)
第二段階:SMILEの方法を、下手だけど、失敗しながら練習し続ける。
第三段階:意識すれば、かなり上手にSMILEの方法をやれるようになる。
第四段階:無意識的に、いつもSMILEの方法を使うようになる。

そうなのです。SMILE勇気づけの人間関係セミナーを一回受講して、第一段階をクリアしても、何も変わらないのです。

なぜならば、自分のライフスタイル(受け取り方、考え方、行動パターンなどの心理的な癖の集合体)が、まだ全く変わっていないからです。

何度も再受講して、第二段階から第四段階になるまで、あきらめないで練習した方がいいと思います。

第4段階まで来て初めて、人生が変わるのです。

私ひろなかは、SMILEの再受講を無料にして、日本中で一番多くの回数SMILEを開催しているSMILEリーダーです。毎月のように開催しています。日本で一番多く開催しているSMILEリーダーだからこそ、あきらめないで練習する大切さを誰よりも分かっていると思うのです。

SMILEは、幸せに生きていく方法が満載のコースです。SMILEのやり方と、その精神を根気強く練習していくと、必ず幸せになります。なぜならば、幸せになるのは実はとてもシンプルだからです。



モバイル会員募集中です。
http://cocorosodan.mobi/ 

 

アドラー心理学 

ひろなかは、本名は「本郷博央ほんごうひろなか」と言います。熊本でアドラー心理学をもとに、心理カウンセリング・コーチングをしています。全国からの電話カウンセリング・コーチングも受けています。毎月100件以上のご相談に乗っています。

アドラー心理学実践歴23年になります。アドラー心理学の直接のお師匠様は、北米の高名なアドラー心理学者「ジョセフ・ペルグリーノ博士」、ヒューマン・ギルドの岩井俊憲先生です。

ペルグリーノ博士は、アドラーの長男クルト・アドラーから修士号を、シカゴのアルフレッド・アドラー研究所で修士号を、
コロンビア大学のソフィア・デ・ヴリース(アドラーの弟子)のもとで博士号を取った高名なアドラー心理学者です。

アドラー心理学と言うのは、簡単に言うと「自他を勇気づける心理学」「誰でも幸せになれる心理学」です。アドラー心理学は、その方法を知っているのです。私は、今(2015年)55歳ですが、32歳の時にアドラー心理学に出会いました。福岡でSMILE勇気づけの人間関係セミナーを受講して、大阪で、岸見一郎さんの「アドラー心理学基礎講座」を受講しました。当時は不幸の塊でしたが、こんなに幸せになれました。方法はとてもシンプルでした。

このページは、そんなアドラー心理学の方法でいろんな人を勇気づけるためのひろなか個人のページです。

ブログ も見てください。(^-^)

以前、中学校の教師をしながら、AC(アダルトチルドレン)の自助グループを作って、心理学(アドラー心理学など)の勉強をして、共依存から抜け出しました。そして、長い間 ボランティアでカウンセリングしていました。(今は、プロのカウンセラー兼コーチです。)

そのころからの文章が、迷路のように書いてあるかもしれません。主に、アドラー心理学を中心として心理カウンセリングについて記述しています。

追々整理していきます。

迷路の中を探せば、あなたを勇気づける文章が見つかるかも……


○劣等感(アドラー心理学)    ◎自分探し      ◎過去のせいを捨てたとき

個人カウンセリングを受けるにあたって気をつけること 素人だった頃の文章です。素直にズバズバ書いています。変なカウンセリング機関や占いなどに騙されないようにして下さいね。

NEW アルコール依存症からの脱出、克朊     ○アダルトチルドレン    NEW 共依存からの脱出、克朊  ○共依存

幸せへのヒント  幸せに楽に生きていくための考え方を紹介。
NLPって?(08年11月new)  NLPの技法  NLP習得コース

○ 心理カウンセリングでどんなことが解決できる?1(08/9/30)

アドラー心理学とは? アドラー心理学って聞き慣れない言葉ですよね。どんな心理学でしょう? アドラー心理学目次  人間知の心理学1  2  

交流分析(TA心理学) 人と人の交流を分析する心理学です。交流分析カウンセリングでは、「親」「大人」「子ども」などの「自我状態」を重視します。
心理学関係 目次

○最近書いたこと……プロの心理カウンセラーひろなか最近書いたカウンセリングの話題  「ひろなかのひとりごと」と合わせて読んでくださいね

 心理カウンセリング・心理療法・心理学関係 アドラー心理学 アルコール依存症 アダルトチャイルドなどの話題  心理カウンセリングを受けようか迷っている人どうぞ!

   ●心理療法(心理カウンセリング)の様々な流派・技法 心理療法・カウンセリングには多くの流派があります。

○行動の原因は考えない  なぜ?って思うでしょう。よく考えるとそうなんです。原因を考えている暇があったら…
アドラー心理学カウンセリングは 原因を考える代わりに 目的を考える心理学なのです。

昔の育児日記?1
 昔、教師だった頃、娘たちが幼かった頃の日記です。 昔の日記2    昔の日記3

アドラーの言葉  私はアドレリアン     

ブログきっと幸せにになれる   ブログ 勇気づけで幸せになろう!!  (3月27日更新)  無料メールマガジン「きっと幸せになれる!!方法《も購読よろしく!!   

○ リンク(06年12月4日更新)カウンセリング関係など アドラー心理学カウンセリングの仲間のリンク先を追加しました。

掲示板に書き込んだこと(05年2月21日更新) 掲示板に書き込んだカウンセリング関係の記述をまとめました!見やすく更新しました。

○ ダイエットに挑戦(06/10/07更新) 健康のために、2㎏ほど太ることにしました。


  お薦めリンク (04.6.28更新

幸せへのヒント  幸せに楽に生きていくためのカウンセリング的考え方を紹介。読むときっと楽になるはず?アダルトチャイルドを克服するために自己カウンセリングをどうぞ!

お薦めの本(03年11月16日更新) 素敵な本(アドラー心理学を中心に、心理学・カウンセリング関係の本)の紹介 楽天ブックストップページ←オンラインで図書を買いたい人は行ってみてください。


誰かを責めたい気分になることって ありませんか?
うーーーん。
分かるんですよね。
自分がそうだったから、というか、今でもたまにそういう思考をすることがあるから。

なんか、他人の言動を責めたくなるのです。
「どうして、そういうこと言う?」
「信じられないよ。そんなことして。」
そんな感じで、他人の行動を責めたり、非難したりしたくなる心の動き。よく分かります。

そして、悲しいけど、他人を非難したり、責めている間は
何も解決しないんですよね。
全ては自分の責任だから。

あ、そんなことしちゃいけないって、言っているんじゃないんです。
いいんです。
社会や、他人を責めて、非難したい間はしていればいいんです。
そんな非難をしている自分を責める必要もないんです。

ただ、知っていた方がいいかも。
それをしている間は何も解決しないし、幸せにもなれないかもしれないっていうこと。
うーーーーーん。
理解できないか。

たぶん、
「あ、やっぱり、全て自分だけなんだ。」と気付いて
その気づきで行動が変わっていって
行動の変化に従って、周りの環境や出来事が変わっていってはじめて
納得できるかも。

自戒を込めて書いています。
そう。私自身が、そうだったのです。


熊本こころ相談室 〒862-0950 熊本市水前寺6丁目10-44水前寺ビル303電話 096-384-3181 FAX 096-357-0935 Eメールinfo@cocorosodan.jp

更新情報

 
 
ホームページ作り方